セドナライト

ロバート・シモンズさん(知らない(・_・;)すいません)

名付けたセドナライトです。

まぁ…セドナって書いてある通り、アメリカのセドナ(ある意味聖地です)でとれた石?砂?ってことなのです。

面白そうだから手に取ってみた感想・・・・・・・・・・

笑えます

ほんとに失礼な婆だなアタクシ

アタクシの指も入れておきます(;’∀’)

「笑えます」ってね…そういうエネルギーですからね、キャ婆の語彙力の無さを許してね

そう!笑えるというエネルギーを頂けます(〃▽〃)

赤いのはキャ婆の(しつこい)

興味がある方は色々検索してみると良いね。是非♪

さて…今日は迷える子羊さんからのご相談で(なんだそれ

なんか備忘録的に書いておこうと思ったから書いてます(*’ω’*)

現世においてもし”親”であったなら

その責任はなんであるか?

キャ婆は思う

親の責任とは子供が大人になることを見届ける(見守る)ことであり

自分(親)が「あー幸せな人生だった」と思って死ぬことを見せることである

だからね、子供が幸せなら自分はどーなったって‥妄信的な?それは違うんじゃないかって言っておくよ。

離婚とか婚外恋愛とか…そういう社会情勢(笑)は取り合えずどーでもいい(え

もっとシンプルにね

あなたが幸せなことが子の学びであるのよって覚えておいてね。

ブログのシステムが全く解らなくって(-_-;)

毎度あっちこっちいじくりながら打ってるのよ

見づらいのごめんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA