Posts in Category: ポジ子とネガ美の大バトル

お天気…

どうする?

とうそう‥‥夏が来てしまいますぜ(^▽^;)

婆大敵の夏です

これから一週間予報では晴れが続き、気温32℃超えとか言ってるし

もー出れないじゃんね。いあ…元々出ないけどさ。

大好きな紫陽花さんだって、撮影するのはピーカン天気よりも曇りがイイ

なんだったら晴れてるより小雨が降ってる方が味がある

(こんな真っ赤な紫陽花さん発見)

(可愛らしいカップルのヤマアジサイでしょ)

日焼け止めを塗ったくって外に出たってね、すぐにドロドロでしょ

いやね~最近の化粧品はそこまで酷くはないんだけどもね

汗で流れてきて目に入って目が充血して涙出ちゃって・・・

もーほんとに妖怪レベルよね。

うちの紫陽花さんはちょっと水が足りないと

むちゃくちゃ大げさにだらーーーーーーーーーんとなるもんで

発見すると、もう枯れてしまったか?って声をかけるほどなのよ

こまめにお水かけてあげるけども、あっという間に元気になるんだから

ほんとに現金な奴といいましょうか

多肉植物のような紫陽花さんがいて@@

幻想的な雰囲気を醸し出してくれていました(〃▽〃)
芸術的に綺麗な紫陽花さんにあうと、暫く時間を頂きまして撮影会になってしまいますね

ほんとに綺麗よ~

キャ婆の大好きな紫陽花でございますけども

酷いことに花言葉は・・・・・

「移り気」 「浮気」 「無常」

一体誰よ…こんな言葉を残しやがったのわ(怒

紫陽花をプレゼントしたら‥‥花言葉コレって解ったとたん

なんかイヤ~な気分になる人もおるんじゃなかろうか!

いやいやキャ婆は紫陽花頂いたら超絶嬉しいでございますけども

ちょっと~この花言葉とかってなんとかならないもんですかね(激オコ

写真撮って一人で喜んでいても…せっかくだから皆さんにお見せしたくって

いや~ね・・・きっと皆さまも素敵な紫陽花を見てるんでしょうけども

2000種類以上もあるっていうんだから、ちょっと変わり種を探してみたくなるものよ

この時期は県内でも神社やお寺で「あじさい祭り」みたいなのをやってるところがあって

仕事で出かける方角でもないのに「いや~近くで~」って(;’∀’)近いアピールしていくけども

全然遠かったりするわけよ。キャ婆にしてみたら近いんだろうけども一般的には遠いレベルってことも

逆もあるわけよね。私は「遠っ!」って思うところを他人様は「えー近いよ~」って思うときだってあるってことよ。過疎地在住の人の「すぐそこよー」には絶対に同意できませんけどもね。

間違って同意してしまって「あーすぐそこねー」ってついていったりすると

すぐそこ=40~50キロレベルですからね。おそろしい

この燃料が爆上がりしてる時代で「すぐそこ」ワードは危険です。

あれ…

なんんお話してたっけ?ちょっと保存して間があくと忘れてしまって嫌ね~ほんとに(・_・;)

2000種類以上の紫陽花の咲く場所しってる人がいましたら

教えて下さいませm(_ _)m

「モノの価値観」

そうそう、そんなのを書こうかと思ってたんだよ、忘れてたけども(^▽^;)

人それぞれって言葉は全て価値観の相違ということになるかと思うんだけどもね

「あー価値観が違うから~」(んじゃバイバイ)的な人間関係って若いときは多々あったわよね

あれ?逆かな?若いときほど力を使ってでも言いくるめようとかしたっけな?

年取ってどーでも良くなったのは50になる前くらい?40くらい?

いつの間にかこの世に慣れてしまって、ぶつからないようにする癖みたいなのが付いてたよね

キャ婆なんかこの年になって色々とカミングアウトしてるけども

人間同士でぶつかるのを避けていても、違う世界に行ってしまった後に残る思いって

‥‥ほーーーんとにしつこいのよ(;・∀・) 言ってあげたい!言ってるけども

「ほっとけばいいのにー」「好きにさせてやんなよー!」「自業自得なんだからさ!」

なんてことを‥‥ずいずいぶんぶん耳を塞いだって無理くり理解させようとしてくることもあるわけよ

それもさ…言葉にして伝えるにはどういう感じ?って悩むようなことなのよ

だって、この世の価値観では無いんだから(´;ω;`)ウゥゥ

だから伝えるときにはすっごい悩みながらです。

(どう?皆さんの知ってる紫陽花とかよく見る紫陽花とかありました?)

願望はムチャクチャ強いけど

 乗り越える力がハチャメチャ弱い

そんな大人が多いような‥‥

もって生まれた性格も往々にしてあるんだけども

やっぱりね…親が子供のことを上手に素敵に鍛えてあげないと

あとで地獄をみるのは子供だった人なのよって

いや…言えないけどもね(;・∀・)目の前に

おごり・高ぶり…あらぶってる

おっさん見て‥‥言えないよなぁ‥‥orz

そんな悩み多き婆のグダグダした独り言を

紫陽花さんの写真でごまかしてみました(*^-^*)

ワタクシが言えることは‥‥

おっさんよ大志を抱け、そしてやれ。それもさっさとやれ。

あらぶらなければ、ずっと友達だ。いや、多分あらぶっても友達だ(笑)

お陰様で、キャ婆は貧乏だけども(´;ω;`)ウゥゥ「お腹すいたなぁ」っていうと

食べ物をくれる知り合いが多い。ほんとにありがたい。嬉しい。

「きっと腹空かせてるんだろうから」って思ってくれる人もいて

感謝してもしつくせないから、よく食べる。

そんな単純なことじゃないのは解るけども、この世の価値観に合わせていくのは

ほんとに大変だと感じるよ。しっかりな。

紫陽花の花言葉

あらぶっても友達

(今作った)

今日は何度もモクモクモクと(*’ω’*)

皆様の幸せを必死こいてお祈りしておりま~す♪

光と闇

って…大層なタイトルにしてしまったけども

なんてことないです(〃▽〃) 当たり前のことですからね、この世では。

キャ婆の大好きな紫陽花最盛期でございますけども

お花を撮っても思うのです、明暗とか光と闇とか‥どっちも無いと引き立たないわけです

皆さんが歩こうとする光の世界は闇があるから光るのですから

太陽も月も地球だって、そこにじっとしてるわけではなく

動いているもんだから、ちゃんと光と闇だって動いているわけです

次はそこかな?次はここに当たるかな?(笑)って待ってても良いんだけども

自分が当たりにいくのだってありでしょう

キャ婆もよくやるのですけどもね(^▽^;) ”受け取らない”言葉って感じかな

「キャサリン素敵~」とか言われたりしたとしましょう(なんでそれ

「いや~そんなことないですよー私なんてー」って続々と自分の口から自分を卑下する言葉が

出てくる出てくる出てくる出てくる(笑)それが昭和の?日本女の美学かのようにね

自分しか解らない”自分を輝かせる方法””自分を光に当てる方法”

もしかするとそんなのあるのかもしれないよね、ちょっと探してみて

美と健康というカテゴリにしたって光と闇に似てるんだと思う

”闇”って聞くとネガティブ要素しか思えないだろうけども

光をひときわ輝かせるための必要なビタミンってことなのよね

「たまたま~」とか「まぐれ~」とかも、潜在意識の中では意識してやってることだから(笑

自分を卑下する言葉も「そんなことは無いけどね~」って心の中で舌出してることだってある

最近のキャ婆のあの世の方々との話の中でよく出てくるのがこんな会話なのよ

どうせ~とか、自分なんか~とかに変わる言葉をみつけろい

ついつい口癖になってしまって気が付かされた言葉の癖よね

そう!私はえらいの!凄いの!でしょ!でしょ!

って(^▽^;)・・・それもどうなのよって考えてしまうけども

言葉は言霊ですって

自分の光と闇を上手に使いこなすのも学びなんだよね~♪

今日もモクモクと必死こいて皆様の幸せを祈っております♪

アンクレット

朝からキャ婆のブログを見て下さってるかた…

I’m sorry. Hige sory.

すいません…キャ婆のきったねー足から始まる朝を

神様。。お許し下さい(;’∀’)

キャ婆の足です。右足。

言わんでも解るわボケって聞こえてきた・・

子供の頃から足首につけてるんで、特別なことじゃないんだけども

そういえば…夏って季節はね(〃▽〃) 足首にポイント高いよね(笑

実はね、キャ婆の記憶上・・最初は4mm水晶にピンクトルマリン↑(この辺)が1粒か?

そんなシンプルなアンクレットだったような気がする(^▽^;)

手首につけてもすぐ無くすし、切るし…ってわけもあって足首に足環をしていたわけ

アンクレットって名前なんだって知ったのは大人になってからよ

そして切れては直し、その時に保管しておいた石を追加していくという無駄のない(笑)考え方ね

いつの間にか…4mmから6mmになってたかな(^^♪それだけ育ったってのもあるわよね違和感ないし

手首も細いブレスにしてると着け外しをあまりしないので切れる確率も少なくなるんだけども

足首なんかキャ婆の場合温泉に入るのも、寝るのもこのままなもんで(・_・;)

2~3年?いやもっと?切れないねー

だから6mmになってからだと30年以上の歴史があるアンクレットなのです

なんで今になって気が付いたっていうとね

3枚目の真ん中付近の青い石がタンザナイトって石なんだけども

当時、天然石ビーズで初めてみて大感動した覚えがあるのよ

それで、こんな小さいのに驚く金額だったわけだけなんだけども

この度、さらに驚くほどキレイなグレードのタンザナイトを見る機会があって

そういえば、私の体のどこかについてるーって思い出したのね

あったよ!ここに3粒!って感じ(笑

実はね、メンズにも足首にすることを勧めてるのよ

だからファッション感覚ではなく、思いを込めて手首にするのと同じように

足首にしてるメンズはキャ婆のところのお客様には比較的多いかもしれない

あんまり日の目を見ないけども(笑)自己満の極みよね。

それでも8mmが最高粒サイズかなー(;’∀’)4mm~6mmの間で輪っかにしてるね。

そんな風に昔を思い出し、あんなこともこんなことも(笑)あったなーってことを

キャ婆のアンクレットは全て見て感じていたんだろうなーって感傷に浸る

今ならこんな可愛いピンクトルマリンの5mmかな?電気石ね

あるよーってお知らせも(笑)

手首に出来ない人は、そういったことも考えてみてね~♪

mail☆one-wan-1.com

心身一如

字のごとく、心と体は一体という意味なんだけどもさ(調べてみてね)

元々は身心一如って書いたそうだけども、身体よりもより心をってことで逆順になったみたいだね

それだけ心というものは大事。

私は貴方を必要としてます。とっても大切です。

元気してる?体調悪くなってない?

それでも今はきっと・・・一人で答えを出していく時なんだろうって思うからo(*^▽^*)o

首を長くして待ってるよ。

今朝もモクモク・・いつもよりも多く・・皆様の幸せを必死こいてお祈りしてます♪

さぁ!金曜日!張り切っていってらっしゃーーい♪

紫陽花祭りはまだ早い

キャ婆は紫陽花が好きです(〃▽〃) ってイキナリ…

お仕事ついでにドライブ行っちゃうと、やっぱり紫陽花さんが目に入ります

ほんとに多種多様な色や形があって凄く楽しませてくれるもんだから

サービス精神旺盛なお花なんですよ(^^)/見習わないと♪

なんせ2000種類以上もあるっていうんだから@@びっくりでしょう

今回、一番目についたのはヤマアジサイのクレナイって品種(あとで知った

花びらは真っ白から段々勝手に着色されていくのよ

そしてもっと時間が経つと…こんな風にショッキングピンクになる花?じゃなくって額っていうの?

花は真ん中の小さい粒粒の部分を言うんでしょう?どれだか解らないけど(笑

花だと思ってた部分が額だった!みたいな衝撃の事実が数年前にあったことを覚えてる

あと最近よく見かけるのが、こんなとんがり帽子みたいな柏葉紫陽花

玄関先なんかに植えてると大きくなりすぎて(笑)玄関を隠してるって家を見かけた(笑

「そんなでかくならんでも・・・・」なんて声をかけたよ(笑)(お前が言うなって返事が聴こえた

地味そうで派手などっかのゴージャスなおばちゃんみたいな紫陽花もあったよ(〃▽〃) 素敵♪

紙細工かってほどキレイだったもんで、息を吹きかけてみたよ(^▽^;) すっごいキレイ!!
土の成分によって色が変わるってのは子供の頃から知ってるけども

まさかこんなに品種があるとは思わなかったわ!

縁取りが可愛い(≧▽≦)

と、思ったらこっちはフリフリ+縁取り(笑)
花とか額だけ見ていたら、葉っぱだって珍しい斑が入ったものまであってね

なんか名前がつけられた看板があったんだけども忘れちゃった(^▽^;)

葉っぱが珍しいって書いてあったような気がする(((uдu*)ゥンゥン

芸術作品のように凛としたお姿でいらっしゃる方々

ほんとに素敵よ~♪

「本物だろうか?」って何度も行き吹きかける謎のおばちゃんをやるorz
そういえば、昔々‥‥紫陽花の根本には死体が埋まっている!なんて脅かされたことがあったな

そうだよね、何かを埋めておけば化学反応をして毎年違う色の紫陽花が咲くかもしれない

って?そんな感じかしら?

額?花?が一つ一つの単体のように見える素敵な方もいたわ

「紫陽花」っていうと道端でも堂々と咲いてるイメージがあって

ついついじっと目をやるってことにはならないけど

こうしてじっくり見ると…ほんとに色んな人生(花生)が垣間見れて楽しい

キャットタワーみたい?段違い平行棒みたい?
まだ咲き掛けだから(〃▽〃) 小さいラッパみたいにどんどん開いていく様
開くとこんな青々した@@この色が自然の色って!魅入ってしまうでしょー

こんな可愛らしいピンクさんもいるんだけども、これが自然の色よ

咲いてくれてありがとう!っていうしかないじゃない

今日は紫陽花写真館のようになってしまってるけども

まぁ…普段スルーしてるものが改めて見ると美しいのよって

そう思えるような心に余裕をもってね(こじつけ

そんなメッセージでした(人-ω•`)

珍しい紫陽花見かけたら是非写真撮ってね~私にも見せて~♪

去るモノは追わない 来るもの拒まず

って聞くじゃない?なんか昨日そんなことわざを連発してる人がいて

ふっとね‥‥考えてみたのよ

去るモノ追う 来るモノ拒む

去るモノ追わない 来るもの拒む

去るモノ追わない 来るもの拒まず

なんか色んなパターンがあるなー

さて?一番どれが良いのかしら?って考えたわ(笑

今日も朝はよからモクモクして皆様の幸せを必死こいてお祈りしました~♪

張り切って~いってら~~♪

/

夜な夜なヨナよなyona

出ない

ってのにね(^▽^;)

無性に会いたくなるときってあるでしょ?

え?キャ婆だけ?

でも、辛うじて…三日月だけは見えてるよ(〃▽〃) ちっちゃーいけど

ここは九十九里浜の不動堂海岸(豊海ともいうよ)巻貝の建造物でも今は有名みたいね

キャ婆が学生のとき、海辺にずらーっと並んでいた海の家でバイトしていたときもある思い出の地なんだけどもね‥‥今はこの巻貝の建造物しかないの。

海の家ってもうずいぶん昔に全部撤去したんだそうだよ

婆のバイトしていた海の家は3階建ての鉄筋コンクリート作りだったんだけども跡形もないわ。

せっかくだから一番上に三日月がくるように配置してみた(笑

言われなきゃ見ないでしょー!!見て一番上に三日月あるでしょ(しつこい

「夜中に何しとんねん」ってあっちこっちから声が漏れてるような気がするわ(^▽^;)

星空も無いこんな日は夜の海岸には誰もいないかと思いきや‥‥

結構暗闇で声が聞こえるからいるのよね。何してるの?(ってお前が言うな

当然…雲が出てるので見れませんけども、地平線のあーーっちの方には本当は天の川が出とるのです

今日は出てない‥当然でしょ!出ない!残念(´;ω;`)ウッ…

成田空港発着の飛行機のわずかな灯と写真を撮ると軌道が確認できることと音だけの世界です

まぁ、闇が落ち着くっていうのはこういう感覚なんですよ(解んないよっ!

今日はさくっとね

老いては子に従え

っていうじゃない?

年取ったらナニゴトも子供に任せ~っちゅーことを言ってるわけだけどもさ

従っても問題ない子供に育ててるかしら?(・∀・)ニヤニヤ

キャ婆の周りにいる方々は良識のある善良な方々ばかりなので

印象が100%に近いくらいある質問をすると返ってくる言葉

「老後は子供に面倒を見てもらうことなく、子供は子供の人生を

 迷惑にならんように人生を終えたい」

とかなんとか(;・∀・)

いやいや‥‥子供に親が人生を終えるまでの道のりを見せないでどうするのさ(;・∀・)

最期の最後までしっかり背中見せてあげて頂戴!

それが言葉悪くいうと「親の面倒を見るのが当然!」って感じになってしまうかもしれないけども

そういう生まれたら必ず死ぬという現実的なことの責任をしっかり渡してあげることが

親の責任ってもんだと思うわね。

親も、その子供がその子供(孫)にするであろう手本を見せてあげるって思うと

死ぬまでしっかり老後の手本と演じてやろうじゃんかって思うじゃない(・∀・)ニヤニヤ

それがこの日本って国がどうやって地球上でもっとも長い歴史をもつという意味なんじゃないかと思うのね。悪いイメージだけが先行して「親の面倒」なんて考えてる人が100%に近いくらいいるってことにキャ婆は残念に思うわけよ。

これ以上書くと終わらなくなるので、この辺で(笑)

今日も必死こいて皆様の幸せをお祈りしております(〃▽〃)

あじさい遊歩道

紫陽花が楽しみな季節に突入しましたね(〃▽〃)

薔薇が落ち着いた頃に「次は紫陽花~♪」って毎年心待ちにしてます

先日仕事で行った千葉県多古町で素敵なあじさい遊歩道を発見しました!

道の駅にあじさい館って書いてある建物があったから、きっと紫陽花一杯あるんだよって(≧▽≦)

当然思ってたけども、期待を裏切らずに紫陽花一杯でした

仕事なのにサンダルを履いていることに気が付いて驚いたけども

仕事なのに相変わらずカメラは背負ってあるく執念深さだけは抜け目ない(-_-;)

道の駅から下さに下がっていくと目に入ったのがボート

ボランティアなの!?300円とか書いてあって、その良心さに

福山市の仙酔島へいく船も随分と良心的だったと想いだしました(〃▽〃)

まだ4割くらいかなー咲いてるのね(^^♪

それに見てよー!この芝生の綺麗さ!!驚くくらいキレイだっての

最近は他人様が写っていると知らんうちに削除対象になってるっていうからね

こういう映り込みは出来るだけボカして撮らないといけないよね(^▽^;)

ここは2~3種類の紫陽花なのかな?キャ婆は紫陽花好きだけども品種は全く解らない

けど、土の養分とかミネラル?で色が変わることくらいは知ってるわ!

でも花びらの形とかみると色違いでも2~3種類って感じの品種なのかな?って感想

キレイだよね~あと1か月くらいは楽しめそうだけども

こんなまだまだ早咲きくらいのお花ってどんなお花でも若々しくってキレイなのよ(笑

こういうのだってボランティアさんも参加してるだろうしね

毎年楽しみにしてる人たちのためにキレイに咲かせる工夫をしてる人もいるんだよね

感謝感謝だね♪

あわ~い青とか紫とかピンクが主流かな(^^♪ 目の醒めるような青とかは見かけなかったから

これからなのかな?

可愛らしい背比べの三姉妹…そんな感じに見えて斜面を降りて撮ってみたよ

可愛らしい♪

田んぼと紫陽花

そんなキャプションが聴こえてきたけども、そのまんまやん!って

一人でボケとツッコミしてるキャ婆です

陽が落ちてきてる方角を見ると川辺が陽に照らされてキラ☆キラ

撮るしかないっしょo(*^▽^*)o

調子にのって結局・・サンダル履いてカメラ抱えたオバサンは遊歩道をぐるっと回ってきました

お陰様で足が(-_-;)パンパンになりましたぜ。どうもありがとうm(_ _)m

また今月中に来てみたいなー♪

お世話になりましたo(*^▽^*)o また宜しくお願いしますm(_ _)m

人生ってのはね

思い通りにならない理不尽なことばかりの時だってあるよね

だけどもね…受け入れなくちゃいけないことが多いのよね

もちろん全然無理!ってのは直感を信じて受け入れることは無いのよ

そこは勘違いしちゃダメよ~!キャ婆のブログを見てる人は解ってくれてるだろうけど

あなたの直感をまず信じる。それが大事だからね。

受け入れることが容易ではなくって、どうしても腹の虫がおさまらない

腹を立てたり悲しんだり泣いたり苦しんだり…それはいつも不幸よ(´;ω;`)ウッ…

でもでも!!どうしても簡単に受け入れてやるのも癪(しゃく)なのよ!(解るわー

想像してみて。それって貴方がやらなくても良いことなのか?それとも何をもがいても貴方がやらないといけないことなんだろうかってね

何をしても受け入れるしかないのよって解ってることならば

はい!喜んで~♪

って、慣れないから顔面ひきつってしまうかもしれないけども

ニッコリね♪キャ婆も出来るだけやってるよ

口が曲がりそうとか、鼻の穴が10円玉が縦で入ってしまうかもって思えるほど大きくなるとか

ほんとに最初は慣れないんだけどもね

慣れたら不思議といつも前向きになれますo(*^▽^*)o

やってみて♪

今日も皆様の幸せを必死こいてモクモクしながらお祈りしておりますo(*^▽^*)o

張り切って行ってら~♪

闇夜へ

バカヤローーー

って言っていいんだよo(*^▽^*)o

いっちゃえやっちゃえー!!

でも、中々ね(;’∀’)大人になると大人の事情ってのありますし

キャ婆のキャラと違うから早々言えるもんじゃないわね

それに心の中でもブツブツと小さい声でいうくらいの

文句とか愚痴を…まるで罪悪感があるでしょって指摘されてギクッてするくらい

そんな風に考えてる奥ゆかしい日本女性の場合

どーしても悪口と捉えがち。

いーじゃーん悪口(〃▽〃)

エサを詰め込み過ぎたリスの顔 ←って画像検索すると出てくるから見てね

著作権あるから自分で検索してイメージしてみて(笑)

あんな風にパンパンに心を膨らませて消化できなくなると

ほら!心も顔面だって腹も(アタシだけ)…運よく解消されたときに

垂れさがるわね(-_-;)

だから、たまには行ってきましょうー!

いや…正直に言いますとね…

天の川を撮るのに良い時期だよなーって

お気に入りの九十九里海岸まで夜中にひとっ走り出たわけですよ

でも、これほどまでに雲が広がって張ってきてしまって

残念ながら天の川の撮影にはいたらなかったのですが

見てよ、コレ。

まるでさ…「OK!出しちゃえ!」って言われる気がしない?(〃▽〃)

本来ならば、海の方へレンズを向けて撮影してるのだけども(笑

あまりにも雲が綺麗でね(≧▽≦)街の方角に向かって撮ってみたよ

(北斗七星見えてるでしょ)

海岸にはオブジェとなる建造物?いや階段の先にあるやつ?

まぁ、都合よく放射に広がる雲をちゃんと捉えることが出来たから良かった。

人によって出し方も違うけどもさ

ほら、温泉入ってお腹の空気が全部抜けるくらい息を吐き切って

体の力がだらーんって抜ける一瞬

あのときは無になれるねo(*^▽^*)o

キャ婆は実は根暗で陰険でネガティバーなもんで(ほんとだってば!

漆黒の闇とか、闇っぽいとか、群青色とか濃いグレーとかの世界がすっごい好きです(笑

新月の真っ暗な空に光るおびただしい数の星と私しかいない(実際は海の音?波の音も結構する)

星座って他の星が見えないから1等星で輝いてみえるじゃない

暗闇の中のおびただしい☆の中で星座を見つけるって大変よね(笑)

まぁ…九十九里だから山の上のように暗くはないもんで

そこまで大変って感じでは無いんだけどもね。そんなイメージでね。

キャンプ用の小さいカセットガスを持ってたら、そこでコーヒーなんか淹れて

ボケーっと座ってるだけでも全身から何かが抜けていく感じがするのよ

それがキャ婆の吐き出しなのかもしれないわ(〃▽〃)

愛も友情も本物か解らない

なんて自分の心が迷宮入りしそうになったとき

闇はきっと助けてくれる存在です

朝を迎えるときには、地を這うかもしれないけども

喜んで 匍匐(ほふく)前進 していけるくらいまでパンプクリンになった顔と腹から出しているはず。

明るくないといけないという価値観の中で疲れた人は是非やってみて(笑

キャ婆は闇の中からも光の中からも必死こいて皆さんの幸せをお祈りしています(人-ω•`)

くすのき

キャ婆は最近こそ行かなくなった?行けなくなったけども

樹木に会いに旅をしたものですo(*^▽^*)o

数百年という時空をこえて今…私たちの目の前に当たり前のように存在する

そんな命でしょ。色んなことを聞きたくなるのはある意味仕方ないでしょう(^^♪

今回、お嬢様がたに連れていってもらったのは

・・・

愛媛県の最北端、瀬戸内海のほぼ中央、大小の島々に囲まれた瀬戸内海国立公園の中心、さらには愛媛県今治市と広島県尾道市を結ぶしまなみ海道の中心、芸予諸島最大の島である大三島に大山祇神社は鎮座しています。公式ホームーページより抜粋

御神木

本殿正面にそびえる御神木は「小千命-おちのみこと(乎知命)御手植の楠」と呼ばれ、大山積大神の子孫「小千命」によって植えられたと伝えるもので、その時代は神武天皇御東征前と云われています。樹齢は2600年あまり。

・・・

おおやまづみって読むのよ(-_-;) きっと覚えられない。。。

2600年ですぜo(*^▽^*)o 夢があるでしょー

そもそもクスノキってのは巨木になりやすいっていうか巨木が多いよね

「クスノキの巨木」って検索すると一杯出てくる

そんな巨木でもありご長寿の命を間近でみるとね…ほんとに時が止まる

私の知らない色々なことを教えてくれる気がします(〃▽〃) ありがとう~くすのっき~♪

実はキャ婆…人生初の四国上陸でした(笑)

「しまなみ海道をドライブ~」って提案されたときは「わーい♪わーい♪」って喜んだのだけども

「どこ?」って脳内で地図がリンクして無くって(笑)

こんな素敵な島々を見ながらのドライブに大興奮よo(*^▽^*)o

家に帰ってきてから自分が通った道を確認して

「おー!ここにおったのかー」と二度美味しい思いをしてます

四国上陸を果たしてお城まで連れていってもらいました(≧▽≦)

今治城でございます(〃▽〃)

・・・

関ヶ原の戦いでの戦功により伊予半国20万石を領した藤堂高虎が、瀬戸内海に面した海岸に築いた大規模な平城です。別名吹揚城(ふきあげじょう)ともいいます。

慶長7年(1602)に築城を始め、建造物も含めて完成したのは同13年頃と推測されます。海水が引かれた広大な堀や、城内の港として国内最大級の船入を備えた日本屈指の海城でした。寛永12年(1635)より松平(久松)氏の居城となりました。

明治維新後に建造物のほとんどが取り壊され、内堀と主郭部の石垣を残すのみとなりました。昭和28年(1953)に県指定史跡となり、昭和55年(1980)以降、主郭部跡に天守をはじめとする櫓、門などの再建が進み、雄大な城郭の姿を見せています。 ~抜粋~

・・・

…ほんとにキャ婆目線で観光してるから(;’∀’) 神社に参るとか、城を見るとか…そこに興味がなくって

一緒に歩く人は面白くないかもしれないけど(´;ω;`)ウッ…ごめんくさい

今治城で最高に興奮したのが木じゃなくって石(笑

凄いでしょ@@これ持ってきたのよ

復元された城とかにはあまり興味が無くって(-_-;)

どっちかというと「ここに城がありましたー」的な束石だけか残像だけとかの方が

ゾクゾクするほどの興味があるのです

ここで謎なガイドのおじさんに紹介してもらった神社へも行くことに・・・

おじさんの言葉で‥「2000年前の人~」とか?なんとか言ってたのが気になったんだけども

そんなに大きな神社でもなく、町の神社って感じで…

でもなんとなく「おー!呼ばれた」って感じたのは私だけじゃなかったようよ(笑)

狛犬さんだけを見ても良いコレクションになるよね~ってくらい色んなのいるね(笑

いやいや…これじゃなくって。。。

外からでも立派さが解る=木がでかい割に神社が小さい・・あは

そうそう、クスノキに呼ばれたみたいよ

どんな歴史があるのか、その場でわからなかったけど(笑)

検索していたら、詳しい地元の人がブログにつづっていたわ

推古天皇の頃…って始まるから(;’∀’)飛鳥時代‥‥593年~628年くらい

だから「2000年前の人~」とかってのも頷けたわ(〃▽〃)

越智益躬墳墓地と書かれた墓石が目立っていたけども、このブログによると

別の場所に埋葬されているそうだよ(樹之本古墳)興味あれば調べてみてね

そんなわけでクスノキさんたちに呼ばれた今治ドライブをしてきました( ̄▽ ̄)フフフ

新幹線の時間までばっちりお付き合い頂いたお嬢様方にはありがたくって感謝ばっかりです

車の中で景色だけ見てるとこれだけの島を渡ってきたって気が付きませんわね(-_-;)

どこにいっても食べることしか頭にないキャ婆はここで塩ソフト食べる

塩ソフトが青くってびっくしして写真撮らないうちに食べきった。

そしてまだ時間があるってことで、これもまた人生初の尾道へ(〃▽〃)

そしてまたまた…クスノキさんに呼ばれた感じ(笑

まぁー立派なクスノキさん@@

「うしとらじんじゃ~」ってお嬢様がたがいうんだけども

一体どこみて言ってるのか解らなくって…発見

これで「うしとら」って呼ぶなんて@@ 知らないことが一杯で楽しい(笑

さすがに時間がそこまでとれないからモノレールには乗らなかったけども

こんな形の木も拝めて…大満足なドライブでございましたo(*^▽^*)o

尾道 千光寺 ホームページ

尾道港を一望する大宝山の中腹にあり・・・抜粋

おぉ!!次は上りましょう!

次はトレッキングシューズをはいて挑戦ですね♪

ほんとにどうもありがとうございましたm(_ _)m

また…いきますぜ

本日も皆様の幸せを必死こいてお祈りしておりますo(*^▽^*)o

毎日が選択の積み重ね(^^♪

後悔しないように!なんていうけども

キャ婆からしたら後悔して下さいだよ(笑

後悔したって良いんだから”選択”したって刻んでね

怖れちゃいかんよ。怖いけど。

インナーマッスル♪

100万本のバラの街

知らんかった。。。

福山市は薔薇の街なんだそうで

そりゃ見事に綺麗…じゃったぁ~♪

キャ婆は100万本の薔薇が咲く福山市へ行ってきました( ̄▽ ̄)フフフ

福山をアピールする”けぇ”誰かちゃんとシェアせんと”いけんよ”

駅を降りるとまず飛び込んでくるのは

駅前の福山城@@なんて素敵なのかしら!!

生活圏に城もあり~の、100万本の薔薇あり~のよ

それが当たり前と思って生活してる人からすれば当たり前の風景なんですけども

キャ婆のようによだれが出てしまうほど憧れる街だと思う人も多くいるんじゃないかなー

只今福山城は絶賛改修中でございます。

PR大使だって…ダレ?誰!?イケメンな外人俳優使ってるやーんって…

フラワーアーティストだって@@

假屋崎さんと違うのね!

あ~薔薇がぁ‥‥バラが~

キャ婆の生息地域だとこんだけの各種の薔薇を見るには

料金払ってバラ園に行かねばいかんじゃんか

あっちもこっちもバラでウロウロうろうろうろ

でっかい婆がウロウロしてるもんで、客待ちのタクシーのおじさんの視線が…

時間がたつにつれて視線の数も増えてきたような。。。

キレイ”じゃろ~”ほんとに綺麗よ~

花に喋りかけながら黒づくめのでっかいオバサンがウロウロしてる様子は異様に映っただろうねぇ。。

キャ婆には絶対に覚えられないくらいの薔薇の品種ってあるでしょう

そのバラの根本に名前の看板があっても全く覚えられないし

 カタカナで長いとそもそも脳が覚える気配もないのよね(^▽^;)

日本人に覚えやすいようにか、作った人の気持ちがこもってるからなのか

日本人女性の名前とか皇室のお名前がついていたりすると記憶に残るけども

名前とお花がイコールして覚えられないのよ(^▽^;) 多すぎるってのも困りもんかもしれませんね。

共通するのは美しいということ

バラは育てるのにとても大変だと聞きました

これは育てて守ってくれてる人がいるってことを深く感謝しないといけませんね

どうもありがとうございますm(_ _)m

愛でて話しかけて心が癒されましたo(*^▽^*)o

今回の福山訪問は、この薔薇のように美しいお嬢様方に会うためでございまして(^^)/

こちらも眩いほどの美貌をお持ちのお嬢様方に楽しくて愉快な時間をご提供頂きまして

心尽くしのおもてなしを受けて大変感激いたしました(人-ω•`)

どうもありがとうございましたm(_ _)m

足元にも沢山の薔薇‥‥

脚下照顧

きゃっかしょうこ

禅語なのですが、色々な例えに使われてます

お寺にいくと玄関に書かれてることが多いかな?

履物をそろえるって意味で使われてるから見たことある人も多いはず

自己を見つめる

なんてことにも通じるかな

気になったかたは沢山の意味を検索してみてね♪

つづく

チェック項目

ようやく晴れました関東

皆さん、ごきげんようo(*^▽^*)o

我が家の芍薬(しゃくやく)がそろそろ開きそうですぜ( ̄▽ ̄)フフフ

立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花

てね…昭和生まれの人だったら知ってるワードですわよね

キャ婆だって知ってる!

美人を表す言葉だよね

最近のキャ婆の傾向から”ほんとにそうなの?”っていったん調べてみるということをしてると

こんなの見つけた(笑)時間が出来たかた、ちょっとリンク先を見てみてね

怪しいサイトじゃないから安心して(笑)

北海道立衛生研究所薬草園 林 隆章 さまが書いた記事

↑ぽちっとね。

なんと!更年期や未病…女性特有のむっさい感じに対処する生薬としての形容でもあるって

ほぉ!(‘Д’) 朝から感心しまくりでございました。一つ頭良くなった感じ。

…全然石とは関係ないお話です(笑)男性陣だってつまんないかもしれないけども

しっかり見なはれ。うん(〃▽〃)

ってことで、大満開になるのが楽しみでございます。

っていうのもね‥‥毎年…ちょっと汚くなって(笑)から目につくのよ。不思議

全く話変わって申し訳ないけども、良いつなぎ方が出来ないからばつっといきます

キャ婆は体も顔も態度もデカいのですけどもね。きっと誰もが知る事実なので隠しませんけども

マスクを選んでいて気が付いたのです。

こういうカテゴリってないよね。

それにさ…どうして小さい方から順に書くんだろう(笑

大顔

中顔

小顔

でも良いわけだけども…って思ったら世の中の整頓順がそうなのよね

例えば、整列してて前が見えなくなるからって理由があると

小さい順に並ぶのは解るけども書面上のものだとどーでも良い順でしょう。

でも、「大・中・小」っていうときは大きい方からいうのよね

なんか不思議~

まぁ…キャ婆の思考でこんな風に書いてみたけども、似たような感覚って沢山あるんだよね

(どーでも良い話)

あとさ(〃▽〃) チェック項目…例えば自己紹介とか?問診票とか(笑)出会い系とか?お見合いとか?

こういうチェック項目ってないよねぇ‥

詳細過ぎてダメなのかな。

顔が大きい人の隣に超絶小顔を持ってくると凄く目立つじゃない(笑)

2~3歩下がっておこうとか思うものよ。

だから、結構大切だと思うのよね~

あとさ、”心が狭い”って自分で解ってるんだから(笑)

自分を見つめなおすってきっかけでも良いと思うんだよね

あ・・・キャ婆は自己肯定感低いから、こんな例しか出てこないけども

もちろん

心は太平洋並み

って項目だってあって良いでしょう

女性の乳のカップをチェック項目にさせてるのだってあるのに

なんで男性の大きさチェック項目はないのか?って疑問に思わないのは

女性も何かそういう価値観の中で育ってきたってことなのかもしれないわね(笑

この世は自分自身以外の色々なものに支配されています

 もちろん、自分で自分を支配してることだってあるでしょう。理性でね。

一日のちょっとした時間だけでいいから

愛に支配される時間を作ってね。愛に溢れる時間を作ってね。

心からニンマリ出来る時間を作ってね。

沢山の時間じゃなくっていいの。

まずは秒単位から意識してみて(〃▽〃)

今日も皆さんの幸せを必死こいて祈り続けてます♪